ブランドの進化と継承を象徴する初代グランドセイコー復刻モデル

1960年に誕生した「初代グランドセイコー」。その格調高くも柔らかな雰囲気や造形を残しながら、現在のグランドセイコーが持ちうる技術を注ぎ込み、ブランドの進化と継承を象徴する復刻モデルが誕生しました。ダイヤルの12時位置に冠した「Grand Sei ko」のロゴマーク、カーブダイヤルなどがクラシックな面持ちを残しつつ、ケース本体や中留、多面カットされたインデックスなどのディテールは、現代の製造技術や匠の技によって、より洗練された仕様に仕上げられています。

4Items