グランドセイコー、美し「時を伝える腕時計

Vol.6村瀬治兵衛の漆芸と重なり合う、優雅な造形美。

THE NATURE OF TIME

暮らしに寄り添い日常を彩る、
エレガントな機能美。

国内外で高い評価を受ける「銀彩鉈削 水指」。
今回掲載した作品は、三代目・村瀬治兵衛が主宰する下記の工房兼ギャラリーで購入することができる(予約制)。
●漆と木の展示室 村瀬治兵衛工房「治庵」 https://jihei.com
住所:東京都世田谷区上馬5-27-3 TEL:03-3421-6887 

研ぎ澄まされた感性、
技術が宿る漆芸品。

三代目・村瀬治兵衛の漆芸は、原木との出合いから始まります。逆によい木材との出合いがなければ、作品をつくることはできません。木地づくりに取りかかるまでに何年も待つこともあり、結果的に採算度外視になることも多々あるそうです。しかし「これを逃したら一生後悔するだろう」と思わせるほどの木材との出合いもある。だから創作活動に終わりはないのです。

ここまで自分自身の創作表現を追求できるのは、木地づくりから漆塗りまですべての工程を一貫して製作しているから。“心で受けて、身体でつくる”わけですから、他人には任せられないのです。しかも彼の作品はどれも、道具として使うことを前提にしているため、現代の暮らしに馴染む機能性やサイズ感も意識しているとのこと。このような条件があるからこそ、作品に研ぎ澄まされた美しさが生まれるのです。

グランドセイコー用として8年ぶりに開発された手巻機械式ムーブメント「Cal.9S63」を搭載するエレガンスコレクション「SBGK007」750,000円+税。グランドセイコーブティック、グランドセイコーサロン、グランドセイコーマスターショップ専用モデル。

機能性にも配慮した、
優雅なフォーマルモデル

腕時計は、所有者の人生という時間を刻むものでもあります。であればライフスタイルのさまざまなシーンを彩る、そんな特別な腕時計があってもいいのではないでしょうか。この「SBGK007」は、パーティや式典などハレの舞台に合わせたいモデルです。新たに開発した手巻機械式の薄型ムーブメントを搭載することでケース全体の厚みを抑え、流麗な曲面を描く風防ガラスとダイヤルでやわらかなフォルムをつくりながら、なお11.6mmという薄さにまとめています。

そのため手首に綺麗に馴染み、シャツの袖口にもスッと収まります。それでいて大きな針やインデックスには光を反射させる美しいカットを施し、パワーリザーブは約3日間を確保するなど、機能性や実用面もしっかりと意識された仕様になっています。人生の大切な時間を刻む特別な腕時計は、それを所有する者のライフスタイルも豊かに彩ってくれるのです。