What a Grand Seiko watch is made of

腕時計の本質を果てしなく追求する
グランドセイコーを支えるものづくり

グランドセイコーが追求する姿勢、
クラフトマンシップ。
パーツ一つひとつを素材から厳選し、
時には自らの手で創り出す。
その最適な組み合わせを模索しながら、
世界に誇る熟練の技能者が
一つひとつを手作業で仕上げていく。
マニュファクチュールならではの
精到かつ一貫した時計づくり。
それは、未来に受け継がれていくレガシーだ。

01 Parts

無数にあるパーツの組み合わせの中から最も理想とする形を模索して、時には素材に遡り自社開発する世界でも稀有な存在。
複雑な形状でも超精密に、かつ滑らかに加工。
時計の品質を左右する部品の軽量化や耐久性などは、技術者の熱意と探求によって実現した。

グランドセイコーは、ムーブメントの開発から、製造、組立、調整、検査までをすべて自社で担う真のマニュファクチュールである。

無数にあるパーツの組み合わせの中から最も理想とする形を模索して、時には素材に遡り自社開発する世界でも稀有な存在。
複雑な形状でも超精密に、かつ滑らかに加工。
時計の品質を左右する部品の軽量化や耐久性などは、技術者の熱意と探求によって実現した。

02 Assembly

組立作業では部品に合わせてピンセットを使い分ける。
ねじに合わせて組立師自らドライバーの刃先も研磨する。
組立技術だけでなく、道具の手入れにも一切の妥協を許さず最高の技術を注ぐ。
そうして傷ひとつない美しい集合体が完成する。

熟練の組立師は、繊細で丁寧な組立作業を正確にかつ当たり前のように遂行する。

組立作業では部品に合わせてピンセットを使い分ける。
ねじに合わせて組立師自らドライバーの刃先も研磨する。
組立技術だけでなく、道具の手入れにも一切の妥協を許さず最高の技術を注ぐ。
そうして傷ひとつない美しい集合体が完成する。

03 Caliber

ブランド誕生以来、腕時計の本質を追求し開発してきたグランドセイコー。
設計、部品、組立調整と、時計づくりのすべての工程において、見えないところもおろそかにせず、ひとつずつ丹念に手をかけてつくられている。
その到達点「Cal.9SA5」は、世界を驚かせた傑作ムーブメントだ。

部品表面に施された美しい装飾。機能美に加え造形美も融合する丁寧な仕上げ。

ブランド誕生以来、腕時計の本質を追求し開発してきたグランドセイコー。
設計、部品、組立調整と、時計づくりのすべての工程において、見えないところもおろそかにせず、ひとつずつ丹念に手をかけてつくられている。
その到達点「Cal.9SA5」は、世界を驚かせた傑作ムーブメントだ。

このページをシェアする

New Craftsmanship 明日のメイドインジャパン バナー Feature 特集 バナー