Culture
Produced by MEN'S EX for Grand Seiko

2021.10.22.FRI

  • Facebook
  • LINE

グランドセイコーの注目3作×旬なオンスタイルの楽しみ方とは?

グランドセイコーの注目3作

タキシードスーツ24万2000円/ポール・スチュアート(ポール・スチュアート 青山本店) メガネ3万5200円/フォーナインズ(フォーナインズ)

上質な腕時計は紳士の装いを完成させる最後のピース。それがジャパンラグジュアリーを体現するグランドセイコー(GS)なら、オンオフともに一層格調高いスタイルが築けるだろう。現在、「ヘリテージ」「エレガンス」「スポーツ」の3つのデザイン別のコレクションがあり、より自身のファッション傾向に即した腕時計を選択できるのも魅力だ。


今回は各コレクションからMEN’S EXが注目するモデルを、それぞれおすすめのオンスタイルとともにご紹介。ビジネスで好印象を勝ち取りたい方はぜひ、参考にしていただきたい。

  • 撮影=野口貴司(San・Drago)〈モデル〉、江藤義典〈静物〉
  • スタイリング=四方章敬
  • ヘアメイク=松本 順(辻事務所)
  • 文=吉田 巌(十万馬力)

正統派顔のヘリテージコレクション×柔らかなスーツスタイル

ヘリテージコレクション

スーツ16万9400円/サルトリオ、タイ2万2000円/セブンフォールド(以上ストラスブルゴ) シャツ2万4200円/ポール・スチュアート(ポール・スチュアート 青山本店) メガネ4万7300円/フォーナインズ(フォーナインズ) その他〈スタイリスト私物〉

着用する腕時計はヘリテージコレクションの「SBGA211」。同コレクションは“セイコースタイル”の礎になった1967年発表の44GSの王道的デザインを継承しており、幅広いシーンと装いに馴染む良質なスタンダードウオッチを求める人には絶好だろう。とくにこのモデルは“雪白”と呼ばれる純白のダイヤルを有しているため、端正さの中にも今らしい柔らかさや軽快さが感じられるのもいい。

ここではそんな腕時計の魅力と通底するような柔らかなフランネル素材のスーツを着用。じつはVゾーンもチェック柄のネルシャツ+ニットタイとややカジュアルなアイテムでまとめたため、エレガントながらも寛ぎが感じられるスタイリングとなっている。堅くなりすぎずに大人の格やセンスを演出したいときにうってつけのコーデだ。

ヘリテージコレクション SBGA211

【ヘリテージコレクション SBGA211】
グランドセイコーの中で、いま全世界的にもっとも人気の高いモデルがこちら。雪白ダイヤル(海外ではスノーフレークダイヤル)と呼ばれる、製造地である信州の山々に降り積もった雪に風紋が刻まれたさまを表現した、繊細な質感をもつ型打ちダイヤルは、光の角度によって微妙な陰影が楽しめる。軽量で、耐傷性・耐食性に優れるブライトチタンケースに搭載するのはセイコーの独自機構であるスプリングドライブ。自動巻でぜんまいを巻き上げつつ、クオーツと同等の高精度を叶えた第三の機構だ。白に映えるブルーの秒針で、同機構独特のスイープ運針をドラマチックに見せているのも魅力だ。自動巻スプリングドライブ。径41㎜。厚さ12.5㎜。ブライトチタンケース&ブレスレット。682,000円(税込)

クラシックな趣のエレガンスコレクション×タキシードスタイル

エレガンスコレクション

タキシード24万2000円/ポール・スチュアート(ポール・スチュアート 青山本店) ニット5万1700円/コスタンザ(ストラスブルゴ)

グランドセイコーのエレガンスコレクションには、GSらしい心地よい緊張感ある造形を保ったまま、優美な曲線や大きな面の柔らかな輝きで、よりクラシカルさやエレガントさを際立たせたモデルが揃う。ここで着用した「SBGK007」は、手巻ムーブメントの搭載によりケースが薄く仕立てられ、よりドレッシーな佇まいだ。

そこでここではブラウンのタキシードとコーデしてみた。黒ラペルにあわせて黒のタートルネックを合わせた少し崩した着こなしが、9時位置にスモールセコンドを持つ程よくツイストの効いたこの腕時計のデザインとぴったりマッチしている。淡いシャンパンゴールドカラーのダイヤルもブラウンによく馴染む。結婚式二次会や仲間内のお祝い事などのフランクなパーティーには、こうした装いのほうが洒脱に見えるだろう。

エレガンスコレクション SBGK007

【エレガンスコレクション SBGK007】
手巻ムーブメントであるキャリバー9S63を搭載。このブランドの中で珍しいスモールセコンドモデルでもある。薄型の手巻ムーブメントの利点を生かしてスリムに仕立てられたケースは曲線基調のデザインを持ち、歪みのないドーム形状のデュアルカーブサファイアガラスや、同じくドーム形状のダイヤルとともに腕時計全体をとても優美に見せている。手巻。径39㎜。厚さ11.6㎜。ステンレススチールケース。クロコダイルストラップ。825,000円(税込)

アクティブ顔のスポーツコレクション×機能系セットアップ

スポーツコレクション

スーツ14万8500円、ニット3万1900円/以上ラルディーニ(トヨダトレーディング プレスルーム) Tシャツ2万900円/フェデリ(トレメッツォ) メガネ3万5200円/フォーナインズ(フォーナインズ)

活動的なマインドを持つ人に向けて展開されるグランドセイコーのスポーツコレクション。その名の通り男心をくすぐるスポーティな外観のモデルが揃うが、どれもGSらしい高度な実用性を叶えており、細部の仕上げも極めて上質だ。ご覧の新作「SBGC242」は、18Kイエローゴールドやセラミックスといった異素材を用いることで華やぎもあり、ラグジュアリースポーツウオッチの模範的佇まいに仕上がっている。

ここでは腕時計のネイビーの色味を拾ってネイビーのセットアップとスタイリング。腕時計のスポーティなニュアンスも機能素材のセットアップとマッチし、とても今らしいオフィスカジュアルスタイルに仕上がっている。それでいてGSならではの高級感により、装い全体がさりげなく格上げされているのもポイントだ。

スポーツコレクション SBGC242

【スポーツコレクション SBGC242】
ステンレススチールをベースに、随所のパーツに18Kイエローゴールドを使用。ベゼルには耐傷性に優れた艶やかなセラミックスをセットし、スポーティながらも華やぎや大人の色気を感じさせる。ベゼルはインデックスと呼応するように12角形とされ、どこか力強い印象があるのもいい。搭載するムーブメントはスプリングドライブに、クロノグラフとGMTをプラスしたキャリバー9R86。そんな多機能モデルならではの存在感あるデザインも、アクティブなビジネスマンの腕に相応しいと言えるだろう。自動巻スプリングドライブ。径43.8㎜。厚さ16.1㎜。ステンレススチール+18Kイエローゴールドケース(一部セラミックス)&ステンレススチールブレスレット。2,035,000円(税込)

※表示価格は税込み