Grand Seiko
Heritage Collection

Ginza Limited Edition

CONCEPT

セイコー創業の地であり日本を代表する魅力的な街、銀座。かつて、この街のシンボルは柳でした。

1877年に初めて銀座の街路樹に柳が植えられた後、銀座の街には次々と柳の姿が増え、
1884年には銀座の街路樹がほとんど柳に変わっていました。
その多くは関東大震災で焼失してしまいましたが、西銀座通りが東京都のシンボルロードに指定され、
柳が再び植樹され整備されたことを記念して毎年5月には「銀座柳まつり」が行われています。

その銀座から、腕時計の魅力を改めて世界へ発信するため、銀座付近の限られた店舗だけで購入できる特別モデルが登場。
柳をモチーフにした特別仕様が随所に散りばめられた特別なモデルです。

DESIGN

  • 季節の移ろいと、風に揺れなびく葉柳をイメージした、
    有機的なダイヤルパターンを採用。
    グラスグリーンカラーと響き合うことで、強い風に揺れ、
    日差しを照り返す柳の繁りを表現しています。
    ゴールドカラーのGSロゴと秒針がアクセントとなり、
    限定モデルの品格とプレミアム感を醸成しています。

  • グランドセイコーが継承するデザイン理念
    「セイコースタイル」の礎となった1967年発売の44GS。
    そのデザインを現代解釈した「44GS現代デザイン」のケースに、
    独創の機構「スプリングドライブ」を搭載しています。
    東京を代表する高級商店街として明治の頃から
    人々に愛されてきた銀座の街同様、
    シンプルながらも飽きがこない、
    永くお使いいただけるデザインです。

  • 裏ぶたには、このモデルだけの特別仕様として
    柳の葉をモチーフにしたリース状のオリジナルパターンが、
    グランドセイコーの象徴である「獅子の紋章」を取り囲んでいます。
    また、銀座付近の限られた店舗での販売を示す証として
    「GINZA Limited Edition」の文字が表記されています。

    ※実際の製品では、製造上の理由により、裏ぶたの向きが異なる場合があります。

MOVEMENT

自動巻スプリングドライブ Caliber 9R65

自動巻スプリングドライブ

Caliber 9R65

セイコーがスプリングドライブを発表したのは1999年ですが、効率の良い自動巻機構と72時間パワーリザーブの実現なくして、グランドセイコーに用いることはできないと考えられ、さらに4年の開発期間をかけて、グランドセイコー初の9Rスプリングドライブムーブメント「キャリバー9R65」が誕生しました。

巻上げ方式、駆動時間はそれまでの「手巻式の48時間」から「自動巻72時間」へと改善され、自動巻機構には、1959年に開発されたセイコー独自のマジック(爪)レバー方式を採用することで、生産性・メンテナンス性・耐久性が向上し、巻き上げ効率も高くなりました。

複雑に重なり合う輪列や受け部品の立体的な連なりは、スプリングドライブ誕生の地である信州の山々の奥行きを連想させ、パワーリザーブ用輪列から香箱にかけては、穂高連峰や常念山脈を表現しています。

受けと回転錘には統一感のある波目模様が施されています。

「キャリバー9R65」は現在も9Rスプリングドライブの最もスタンダードなムーブメントとして、多くのモデルに搭載されています。

Grand Seiko Heritage Collection
Ginza Limited Edition

SBGA409

[ キャリバー9R65搭載 ]

590,000円+税

数量限定 100本

SPEC

取扱店舗

このモデルは銀座エリアの限られた店舗でのみお取り扱いしております。

店舗名 住所 電話番号 店舗
詳細
セイコーフラッグシップサロン 和光本館 東京都 中央区 銀座4-5-11 和光 本館1階 03-3562-2111
グランドセイコーブティック 銀座 東京都中央区銀座7-9-16 03-3562-3800
セイコーブティック ギンザ シックス 東京都 中央区 銀座6-10-1 GINZA SIX 5F 03-3289-8601
銀座三越 時計 東京都 中央区 銀座4-6-16 M2階 時計 03-3562-1111
(大代表)
日新堂 銀座本店 東京都 中央区 銀座7-9-13 03-3571-5611