GS Grand Seiko

 その針は、時を刻まない。

スプリングドライブを搭載した腕時計の秒針は、時を「刻む」のではなく、ダイヤルの上をなめらかに回る。「時は移ろい流れる」という日本の美意識を表現したスイープ運針は、ぜんまいの力で動く針に1秒間で2の8乗(256)回、磁力でブレーキをかけ速度調整する。スプリングドライブの象徴的な機構だ。

スプリングドライブ(Cal.9R65)を搭載したグランドセイコーが発売されたのは2004年。そのスタンダードモデルで、ロングセラーを誇る一品。ブランドのアイデンティティとも言える堂々たる造形を継承し、7時位置にパワーリザーブ表示を備える。最大巻上時は72時間持続し、実用性にも優れる。自動巻スプリングドライブ、ステンレススチールケース、ケース径41.0㎜、520,000円+税

価格は2019年4月現在のメーカー希望小売価格(税抜き)を表示しています。
上の商品は、グランドセイコーブティック、グランドセイコーサロン、グランドセイコーマスターショップでのお取り扱いになります。